病院や食品加工工場では、細菌やウイルス対策をする必要があります。
また最近では、家庭でも家族の健康管理をするために

消毒対策を講じている所も増えてきています。
次亜塩素酸ナトリウムで消毒する

スポンサードリンク

もし消毒対策を導入したいと考えているのであれば、

ワーウォ(WahW)を使用してみるのはいかがでしょうか?
ワーウォ(WahW)には、

微酸性次亜塩素酸ナトリウム水溶液という水の一種が使われています。
微酸性次亜塩素酸ナトリウム水溶液には、強力な除菌効果があります。
しかも一般の細菌から芽胞細菌といった

強い菌の除去にも高い効果を発揮してくれます。
次亜塩素酸ナトリウムは、人体にも問題はありません。
食品添加物にも使用されている成分で、

厚生労働省でも安全性を確認しているほどです。
次亜塩素酸ナトリウムには問題があって、

手で実際に触ってみると、ヌルヌルとした感触があります。
この感触が苦手という人もいるかもしれません。
しかし ワーウォ(WahW)では、

微酸性次亜塩素酸ナトリウム水溶液というものを使用しています。
微酸性次亜塩素酸ナトリウム水溶液には、

次亜塩素酸ナトリウムの時のようなヌルヌルした感触はありません。
水道水を使っているのと同じような感じなので、

違和感を抱くことはないはずです。
また消毒をする際にアルコールを使うのが一般的なはずです。
アルコールは対象が濡れていると効果が半減してしまいます。
しかし ワーウォ(WahW)は、

対象物が濡れていても

乾いているときと同様の効果を発揮してくれます。

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク