何でもアルコールで消毒すれば大丈夫と思っていませんか?
たしかに

たいていのものに対して

アルコールは、威力を発揮してくれます。
しかしながら、

吐き気やおう吐をもたらす

ノロウイルスに対しては

効果を発揮してくれません。
ノロ対策は専用の水溶液で

スポンサードリンク

ウィルスを死滅させるためには、

熱湯につけるか、

または手洗いによって

物理的に数を減らすことができます。
それでも、

とくに冬の時期には

猛威を振るうため、

予防をしていても

感染してしまうことがあります。

 
ノロウイルスに感染してしまったらどうすればいいでしょうか。
まず感染の疑いがある場合は

速やかに医療機関を受診する必要があります。
それと共に、

家族への感染拡大を食い止めるための対策が必要です。
アルコールでは除菌できませんが、

次亜塩素酸ナトリウムによって除菌可能です。
家庭で使用する漂白剤などにも含まれる成分です。
しかし、消毒方法として最も効果的なのは、

ウィルスにしっかりと働きかけるように準備された水溶液を用いることです。

 
おう吐物などに対して

直接噴きかけることができ、

感染拡大を食い止めることができるからです。

 
ワーウォ(WahW)(パウチ入り)50ppmは、

微酸性次亜塩素酸ナトリウム水溶液のため、

対策としては理想的な製品です。

 
漂白剤でつくったスプレーとは違い、

手肌に触れても強い影響はありませんが、

感染予防もかねて

使用時にはマスクや手袋などを装着されることをお勧めします。

 
これからの季節には、

最低でも1本は家庭に常備しておくことが大切です。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク