毎年冬になると、

一度は風邪を引いて仕事を休んでしまう、

学校を休んでしまうという人は多いようです。
風邪の予防にはワーウォ(WahW)

スポンサードリンク

残念ながら風邪を確実に予防できるワクチンはありませんし、

風邪をすぐに治せる薬もありません。
予防のためにはまず強い体を作り、

風邪ウイルスに対する抵抗力をつけておくことが大切です。
しかし、いくら強い体作りを心がけていても、

風邪のウイルスが侵入することがあります。
そこで、もう一つの風邪予防策として、

家庭やオフィスでの消毒を徹底しましょう。
手洗いだけでは、ウイルスが手に残ってしまうことが多いため、

その手でうがいをすれば、

口から体内へウイルスは入ってしまいます。
これを防止するためには、

ワーウォ(WahW)を使用した手指の消毒が効果的です。
ワーウォ(WahW)は

微酸性次亜塩素酸ナトリウム水溶液という液体からできています。
この液体は

非常に高い消毒作用を持つ

次亜塩素酸イオンを弱酸性にしたもので、

風邪やインフルエンザ、

食中毒などのウイルスに対して、

高い消毒効果を発揮します。

 
外出先から帰ったら、まずは手洗いをして、

その後 ワーウォ(WahW)を使用して手指を消毒しましょう。
そうすると手についたウイルスが除去されていますので、

うがいの効果も高まります。
また、空気中を漂うウイルスに対しても効果的で、

お部屋の空気が汚れてしまったときは、

空中へ向けて噴霧するといった使用も可能です。
自分のためだけではなく、

家族のためにも ワーウォ(WahW)を毎日の習慣にしてみてください。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク