アメリカの機関も

微酸性次亜塩素酸ナトリウム水溶液を使って

野菜を洗うことの有効性を認めているということで、

微酸性次亜塩素酸ナトリウム水溶液は

注目に値する消毒のためのアイテムと言えるのではないでしょうか。

繁殖を防いで細菌問題に取り組む

スポンサードリンク

 
今まで

野菜や果物を洗うことについては、

普通の水道水でも良いと考えていた人であっても、

友人に勧められて

微酸性次亜塩素酸ナトリウム水溶液を使って

洗浄するようになったという人もいらっしゃるかもしれません。

 
また、

微酸性次亜塩素酸ナトリウム水溶液の

ワーウォ(WahW)があるならば、

有害な細菌の繁殖をシャットアウトすることもできるのです。

 

 

ノロウイルスといったしつこい細菌の撲滅にも

微酸性次亜塩素酸ナトリウム水溶液をお勧めしたいと思います。

 
有害な細菌はたちまち繁殖してしまうものです。

 
ノロウイルスの

食中毒というのは、

ハマグリやシジミといったものから感染することもあるようです。

 
また、

冬の時期に

豊富なカキから感染することもあるということです。

 
そういった食品を調理するときには

十分に火を通すこと、

つまり熱湯で数分間煮沸して調理するように

アドバイスする人もいらっしゃります。

 
空気中の細菌の対策としては、

ワーウォ(WahW)のスプレーで

この問題に取り組んでみることができるでしょう。

 
もちろん、

こまめに空気を清浄する意識を持つことがまず大切だと言えます。

 
感染することを過度に恐れるならば

潔癖になってしまうかもしれませんが、

用心も大切です。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク