毎年のように主に秋冬に流行を起こして問題になる食中毒にノロウイルスがあります。

 
ノロウイルスは主に魚介類汚を食べることで感染するほか、

ノロウイルスで汚染された物を介して感染し食中毒症状を引き起こすものです。

ノロウイルス対策に ワーウォ(WahW)

スポンサードリンク

 
感染力が強く、

集団調理で感染が起こりやすいことから

幼稚園や学校、老人福祉施設などで流行が起こりやすいです。

 
また家庭でも感染者の嘔吐物や便を通して

家族にウイルスが感染することも少なくありません。

 
ノロウイルスの消毒には

次亜塩酸水溶液を使うことが最も効果的とされており、

厚生省からも次亜塩酸水溶液の使用が推奨されています。

 
次亜塩酸ナトリウム水溶液は漂白・除菌効果があり

家庭の台所用漂白剤に使われています。

 
家庭でノロウイルス対策を行う場合には

次亜塩酸系の漂白剤を薄めて消毒することが一般的です。

 
しかし次亜塩酸はアルカリ性のため皮膚や粘膜に触れると有害ですし

ツンとしたにおいも気になります。

 
家庭でノロウイルス対策をする場合には

人にやさしく安心して使える除菌剤を選びたいものですよね。

 
家庭で使う除菌剤としておすすめしたい製品に

ワーウォ(WahW)というスプレーがあります。

 
次亜塩酸ナトリウム水溶液と同じ効果を持ちながら、

弱酸性の微酸性次亜塩素酸ナトリウム水溶液でできているので

そのまま素手で触っても大丈夫なくらいやさしいのが特徴です。

 
500mlサイズのパウチは濃度50ppmで薄めずにそのまま使えるので便利です。

 
スプレーボトルで噴霧するとノロウイルスをはじめさまざまな菌を強力に除菌してくれます。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク