人から人へと

感染するような細菌というのは

さまざまなものがあります。

さまざまウイルスの消毒に

スポンサードリンク

 
例えば

ノロウイルスや

インフルエンザ

といったものがありますが、

ノロウイルスに

感染すると

下痢や

発熱、

嘔吐などの

症状を

経験することもあるということです。

 
下痢や

嘔吐の

症状を

経験する時には、

糞便や

嘔吐した物の

処理をきちんとしなければ、

その場所を訪れる人にも

ノロウイルスの

菌をうつしてしまうことになるのです。

 
それで、

ノロウイルス患者さんが使用したトイレなどは、

よく洗浄する必要があると言えます。

 
微酸性次亜塩素酸ナトリウム水溶液であれば、

洗浄力抜群、

つまり消毒効果が抜群だと言われています。

 
微酸性次亜塩素酸ナトリウム水溶液というのは、

ノロウイルスの他にも

さまざまな菌の殺菌に使用することができますが、

たいていの場合は

ワーウォ(WahW)

という消毒液を使用するというケースが多いわけなのです。

 
せっかく

ワーウォ(WahW)の

情報を得たからには、

一度か二度くらいは

予防し

試してみる価値がある

とお考えになる人もいらっしゃることでしょう。

 
ワーウォ(WahW)は、

数日間分でもお試しで取り寄せてみることができます。

 
ワーウォ(WahW)は

消毒や

消臭力があるわけですが、

漂白や

カビ取りなどには向いていないということです。

 
また、

ワーウォ(WahW)の扱いに関しては、

できるだけ直射日光を避けて

保存することが必須の条件となっているようです。
取り扱い方法に気をつけていれば重宝するはずです。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク